cogu 小具の豆便り

cogumame.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 17日

スイノカゴ2周年企画に参加いたします。

f0261720_235936.jpg

日頃からお世話になっております、美瑛のスイノカゴ(click!)さんが
6月に2周年を迎えられます。
その2周年企画に、cogu小具も参加させていただきます。

◇スイノカゴ2周年企画◇
2016.6.8▷6.18
期間中 水・木・金・土 営業
open 11:00
close 17:00

GUEST
・DECO+ / アイアンの道具とアクセサリー(click!)
・hacu  / シンプルでちょっと可愛い靴下屋 (click!)
・poppy seed 是枝錬太郎 / 植物のドライを使った作品 (click!)
・cogu 小具 / 木の道具

・スイノカゴ / 白樺樹皮の小物

そして、今年もスイノカゴさんにて
「スプーンづくりワークショップ」を開催させていただくこととなりました。
6月11日(sat) 12:00 - 15:00
定 員 : 8名 満席となりました。キャンセル待ち受付中です。
参加費 : 3000円
会 場 : スイノカゴ
お申込み方法などはスイノカゴ(click!)でご確認ください。


6月、気持ちの良い季節を迎える美瑛、
ますます色づいてくる緑の丘を眺めに、
どうぞ足をお運びくださいませ。




-----------------------------------------------------
[PR]

by cogu_mame | 2016-05-17 00:23
2016年 05月 11日

「風待月」APT#207 企画展のお知らせ

f0261720_22222712.png

f0261720_22224612.png

2016.06.10(fri)---06.19(sun)
風 待 月 
cogu (木のうつわ)
古物
pomponcakes(レモンケーキ)

6月の企画展のお知らせです。
APT#207 (神奈川県横浜市)にて
爽やかな風を待ち望む6月。
cogu小具からは、北海道のからりと乾いた風とともに
木のうつわをお届けします。
テーマの「風」に合わせ、今回企画してくださったAPT#207セレクトの涼しげなもの、
鎌倉の人気店 pomponcakes レモンケーキなど
日常に爽やかな風を送り込んでくれるものたちが並ぶそうです。


昨年、お会いすることのできたAPT#207店主・船寄さん。
お声掛けいただき、そしてその後もずっと丁寧に対応してくださり。
梅雨時期のじめじめとした季節に、北のからりと乾いた風を・・と
「風 待 月」の企画をしてくださいました。

木のうつわは、爽やかに素地のままの木、きりりとした黒染めの木。
そしてカトラリー、器の持ち運びなどいろいろにお使いいただける布作家mitoさんのあずま袋など。
爽やかな北からの「風」を感じていただけますように。


会期中19日(日)には、cogu × nano WS
繊細で美しい和菓子をつくられる、なのさんによる落雁・雲平をつくるWSが開催されます。
出来上がった落雁と、なのさんの季節のおやつを coguのうつわに盛り付けて。
視覚・味覚の両方から季節を楽しんでいただくというワークショップです。

□6月19日(日) ?11:00-13:00 ?13:30-15:30 (各回定員6名さま)
参加費 1,800円(落雁の型 / あんみつ / お飲み物付き)
(お申し込みはAPT#207まで。受付開始日についても後日お知らせがございます。)



どうぞたくさんの方にご覧いただけますように、
よろしくお願いいたします。

cogu小具
[PR]

by cogu_mame | 2016-05-11 23:22
2016年 05月 06日

●黒染めのお皿について●

f0261720_17291770.jpg

いつもcoguの木皿をお使いいただき、ありがとうございます。

3月より少しずつ、黒染めのお皿(柿渋+鉄媒染)のご紹介をはじめています。
イベントなど混雑時は、お取り扱い方法についてのご説明がままならず
気になっておりました。
お取り扱いについて、ぜひお読みくださいますようお願い致します。

●黒染めのお皿について●
鉄媒染とは、木がもともと持っているタンニン(いわゆる渋み)と鉄を反応させて
黒く染める方法です。
お取り扱いについては通常の木皿と変わりませんが、酸性のもの(レモン汁・果汁・ジャムなど)で
一部色落ちする場合がございます。経年変化のひとつとして考えていただくのがいちばんなのですが、もしも気になる場合や色落ちを防ぎたい場合は、オイルでコーティングされている状態でのご使用をおすすめします。身近なものでは、クルミ油、えごま油などを布に含ませ塗ってよく乾かしてください。

擦れなどでも、黒が薄くなってきますが
cogu小具としては使い込むうち出てくる、擦れや色落ちを味わいと考え制作しております。
たくさん使ううちに、黒染めからのぞく木肌が良いなと思います。
ご理解いただけましたら幸いです。

また、長くご使用いただいた上での「染め直し」をご希望の場合はご相談くださいませ。


cogu小具

f0261720_17293840.jpg









------------------------------------------------------------
[PR]

by cogu_mame | 2016-05-06 17:21